脚やせエステではマシーンよりオールハンドがおすすめ?

エステサロンで受けられる施術には、マシンとオールハンド、二つを組み合わせた施術の3種類が存在します。近年では最先端のマシンを導入したエステサロンが注目を集めていますが、オールハンドの痩身エステは古来より続いてきた技術を受け継ぐことから根強い人気があります。全身のマッサージはもちろん、お腹や二の腕、脚やせエステなど部位ごとの集中ケアを行いたい場合にも向いています。

ハンドマッサージすることで、血液やリンパの流れを良くし脂肪や老廃物を排出しやすくさせると同時に、ボディラインを整える効果が期待できます。血液の循環が良くなると基礎代謝も向上し、エネルギーを消費しやすい痩せやすい体質になるのが特徴です。脂肪燃焼と老廃物排出の促進、さらに血行が良くなるので冷え性の改善も可能です。オールハンドは手の平の温もりを感じられ、触れられる安心感と気持ちよさにより、高い満足感が得られるのがメリットです。

脚は脂肪や老廃物が溜まりやすく、歩き仕事や立ちっぱなしが続くとむくみも目立つようになります。さらにふくらはぎなどは硬い脂肪の塊であるセルライトができやすい部位で、ダイエットに成功して体重が減少しても、下半身太りが解消できない場合や、脚のラインが崩れてしまっている場合があります。脚やせエステでは、硬くなった脂肪をしっかり揉みほぐすことで柔らかくし、さらに老廃物や余計な水分をリンパの流れに乗せて体外に排出させるサポートを行います。

Comments are closed.