猫の事故は見てないところでおきる

猫の事故は飼い主の見ていないところで起きるのが普通といいますが、突然、うちの猫がものすごくかわいそうな状態になってしまいました。どれほど長い間、動けなかったのかわかりませんが体が冷たく冷えて、骨折しているようでした。いつもは庭で放し飼いなのですが、段ボールに入れて家の中で看病することにしました。とても賢くきれい好きな猫なのでトイレをしたくないのか水も食事も全くとりません。馬やキリンは足の骨が折れたらもうおしまいと聞きますが、ライオンやネコは自分で治す力を備えているらしく、そっとして見守ることにしました。旦那がこの件をとても悲しがって泣きそうになりながらやさしく看病していたので、この人はこんなにやさしい心の持ち主なんだなと私も泣けてきました。はyaく元気になることを祈ります。

Comments are closed.