子どもがものを無くしました

普段であれば、習い事であるサッカークラブから帰ってくると、元気よく玄関のドアを開けます。しかし、静かにドアを開けてきました。なんだか様子がおかしいです。サッカークラブで何か嫌なことがあったのだろうかと思い聞いてみました。
どうやら、サッカーボールを練習先に忘れて帰ってきたとの事です。それを聞いて、練習のあったグラウンドまで行って来ましたが、どこにもボールはありませんでした。運よくクラブのコーチが持って帰ってくれていたら良いですが、他のサッカークラブも練習していたため、ボールが混ざってしまっていたら出てくることは難しいと思います。

ボールに名前は書いてあるものの、クラブ名は書いていないので、手元に戻ってくる可能性は少ないかな。
自分の確認不足で、ボールを無くしてしまった子どもは、かなり落ち込んでいました。これをきっかけに、持ち物に責任を持ってもらえるといいです。

Comments are closed.