きのこたっぷりのカレー鍋を作りました

上の息子はきのこが苦手。無理やり食べさせたくはないけれど、少しずつ食べられるようになって欲しい。
そんな親心から、息子の大好きなカレーにみじんぎりのきのこをたっぷり入れて、鍋にしてみました。
お父さんが作ってくれるという特別感もあったし、単純にきのこカレーライスにするよりも、鍋にする事でイベント的な楽しさがあるようで、食がすすんだみたいです。

カレーのとろみ効果で他の具材にからみつく、みじん切りのきのこ達を残さずしっかり食べました。
しめのカレーうどんもおいしかったみたいで、お椀がからっぽになるまで食べてくれて親はガッツポーズです。
今度はハンバーグや餃子やオムライスにみじん切りのきのこをたっぷり入れてみようと思います。

Comments are closed.